2007年4月10日 (火) チンタラ

チンタラ働く奴が嫌いだ。

やりたくない仕事なら、帰ればいいし、やめればいい。

チンタラ続けるくらいなら、そのほうが本当に助かる。

とくべつ人に厳しいわけではない。当たり前のこと。

最初から最後まで責任も全て個人で受け持つ職種なら勝手にすればいいが、

ほとんどの場合は誰かに求められ、責任を放棄すると誰かに迷惑がかかる。

そんなことは周知の事実。

それにもかかわらずチンタラ働く姿勢が、僕は理解できない。

「人だからサボリたい時もある」

サボるということは共に汗を流す人を蹴落とすということ。

絶対にしちゃいけないことだと思う。

そういう人には近づきたくない。蹴落とされたくないからだ。

タイトルとURLをコピーしました