2007年4月29日 (日) 旨い酒を飲んでいたい

よく言っているが、仕事仲間と飲む酒が一番旨い。

酒の肴にお笑いの話。内容はいつも同じ。

「売れたい」とか「○○しようと思う」といった類のこと。

相手の考えを聞きながら飲む酒も旨いし、

自分の考えを話しながら飲む酒ももちろん旨い。

旨い酒をずっと飲んでいたいと思うが、旨く飲めなくなってしまうことがある。

満足できる仕事が無くなった時だ。

仕事はあっても、人に話したくなるような仕事が無くなった時、

酒は確実に不味くなる。

仕事が無くなると、人もいなくなるし、酒も不味くなる。

梶原がぶっ飛んだ時がそうだった。

もうそんな思いをするのは嫌だ。

タイトルとURLをコピーしました