2007年6月 4日 (月) 落ち着いた一日

2021年2月22日

幼児体型甚だしい私のボディーが何故かピックアップされた取材が本日。

「毎日走っているらしいし、きっと体も引き締まっているだろう」

と思われていたみたいで、ムキムキのモデルさんに並んで上半身裸で撮影。

さすがに貧相ということに気がついたらしく、応急処置に尽力するスタッフ。

体の物足りなさを誤魔化すようにハットをかぶるように支持される。

上半身裸でハット・・まぁ、変態だ。そんな内容だから、そりゃ楽しめた。

変態ぶりを存分にぶつけた後、取材がもう一件。

女を抱くテクニックについて。

どうやら、とんでもないプレイボーイに思われているらしい。

こんな事話せるのは芸人かAV男優くらい。純粋に楽しかった。

取材終り、先方から「ウチで文章書きませんか?」と声をかけられる。

実現すれば楽しそうな話だ。

取材が終り今度はNHKの番組の打ち合わせ。

制作中の絵本を見て驚くスタッフさんを見てニンマリ。

「発表までに内容をTVでバラしてしまうのはもったいない」とスタッフさん。

最善の方法をもう一度考えてくるとのこと。

大切に扱ってくれる姿勢に頭が下がる思い。感謝です。

先日撮り終えた短編映画の映像をとりあえず繋いだCD-Rが届く。

編集日に向け、事前にチェック。

あらためて役者さんの技量に笑わされた。

面白くなりそうだ。

会議室に戻って絵本製作。

途中、吉本の社員さんが入ってきて印刷された紙を渡される。

見れば絵本大賞の資料。

「出品も視野に入れてみては?」とのこと。

資料は頼んだわけではなく、完全に社員さんのご厚意。

応援してくれる人もいるわけだ。胸が熱くなる。

頑張ろう。

本来、オフだったはずの今日。

無理言って入れてもらったが、なかなか充実した一日となった。

レギュラーの仕事で固められている中で、こういった変則的な一日には新鮮味を覚える。こういう日があるのも気分転換に良い。

ノソノソと寄り道もしながらですが・・

止まることなく前進しております。

2007年6月

Posted by nsnkouron