2007年7月14日 (土) 坊主頭くんへ

2021年2月22日

この世界に入って、一度だけスタッフさんをブッ飛ばしたことがあります。

「はねるのトびら」のチーフADの坊主頭がその被害者。

2年くらい前の話。

彼なりに頑張っていたのかもしれないが、傍から見ればチンタラしていたので、

ブッ飛ばした。

蔓延してはいけないし、なにより「はねるのトびら」をチンタラやるなど言語道断。

ブッ飛ばした夜に電話をした。

現場では一番話していた奴だし、次の収録の時に気まずくなるのも嫌だったからだ。

そんな僕の思いを汲み取ったのか、坊主頭は何事もなかったのように喋った。

申し訳なくも思った。

次の収録もその次の収録も、坊主頭とは本当によく喋った

「ブログ、毎日見てますよ」

いちいち喋りかけてくるから、面倒くさくも嬉しくもあった。

先日。

収録を終えて、いつものように楽屋にこもり絵本制作。

「コン、コン」とドアをノック、開けると坊主頭が立っていた。

話がありそうな感じがプンプン、「どうしたよ?」と尋ねてみた。

「病気になってしまって・・・しばらく仕事を休みます」

坊主頭は申し訳なさそうに言っていた。

何の病気なのか、どれくらい休むのか・・聞こうと思ったけど、やめた。

戦線離脱するほどのものだ、それを聞いたところで助ける言葉も出てこないような気がしたからだ。

あの坊主頭のことだ。

どうせ、この文章も見ている。

Sの性格からか、こういった公共の場を使ってプレッシャーをかけるのが好きだ。

早く治せよ。

チンタラやっとったら、またブッ飛ばすからな。

そんでもって、戻ってきなさい。

2007年7月

Posted by nsnkouron