2007年8月26日 (日) 西野亮廣独演会in青森を終えて

2021年9月19日

朝一番の飛行機で青森入り。

今回は独演会の前に仕事が入っていなかったので、青森を堪能しようじゃないかと、

後輩のロシアンモンキーと作家の山口トンボと4人でレンタカー。

男4人を詰め込んだ車が天気の良い青森を走る。

りんご園でりんごを食べた。おばちゃんが薦めてきた採れたてのキュウリも食べた。

運転している後輩の「高速道路を使わない」というワケのわからないボケでひたすら下道。どうしようもないミニコントが始まっては終わり、始まっては終わり・・

そういえば、こんな感じは久しぶり。

東京にいると次から次へと宿題がやってくるので、なかなかこうもいかない。

独演会の為、会場入り。

観たこともない形のホール、客席の周りは前面スクリーン。

360度スクリーンというヤツだ。

ココではこのスクリーンでしか観る事のできない映画などを普段は流しているらしい。

こりゃ凄い。

今回からオープニングVTRがついたので、お披露目としてはこの上ない環境。

作家のトンボが「このスクリーンは1画面だけですか?それとも全面使えるのでしょうか?」と会場の係の人に尋ねる。1画面だけでもかなりのサイズなのだが、できれば全面使って大迫力で流したい。

「今回は急だったもので・・・」と係の人。

「あ、そうですか。まぁ一画面だけでもかなりの・・」なんて事を言っていると、

ゴロゴロゴロと、奥から40インチの液晶テレビを運んでくる係の人。

「VTRはコレで・・」

全員ズッコける。

それでも、皆さんの協力でいろんな方法を駆使して1画面だけで流せるように。

ライブが始まって、あっという間の1時間半。

今回は会場の使用時間が決まっていたので、キッカリ終わる・・予定だったが、

僕のワガママで少し伸びてしまう。

会場スタッフの皆様、迷惑をかけてしまってスミマセン。

夜はあたりまえのように呑みに行く。

「キレイなお姉さんと飲みたい」と男達は意気込むも、日曜の夜は人がいない。

結局、何の色気もないまま汗臭い呑み会。

途中で僕がウンコを漏らす。

「最近、ケツの締まりが悪い」と皆に相談。

原因は「ウォシュレットの水圧が強すぎるからケツの穴が広がった説」を唱える後輩。

オッサンが集まって、そんな事を真剣に話し合う・・・・どうしようもない。

これぞ青春です。

2007年8月

Posted by nsnkouron