2007年8月28日 (火) 舞台化に向けて

新田CPと神保町花月の舞台で集合。

「舞台の広さを観たい」という僕の用事に付き合ってもらう。

見る限りでは「日の出アパート」のスペースは十分にとれる。

その事を確認できた2人は誰も居ない客席に座り、お話。

baseよしもとの最初の頃を思い出し、喋った。

必死でチケットを手売りしても、4列目くらいまでが精一杯だったあの頃・・

なんとか客席を埋められるようになろうと、皆本当に頑張った。

少しお客が増えてきた時の感動。

客席が埋まった時の感動。

大きなブームが起こった時の感動。

あの時のbaseよしもとでは確かにソレがあったのだ。

30人~40人だったお客が3年後には3万人に膨れ上がった、あの異様な現象。

新劇場というのは、その将来を迎える可能性が0ではないわけで・・・

僕は羨ましく思った。

そして、その劇場の真ん中には立てないにしろ、

端っこの方でもいいから噛んでいたいと僕は純粋に思った。

今は、とりかかっているものがあるので・・

チョイと先にはなるが、脚本を書いてみようと思っている。

タイトルとURLをコピーしました