2007年9月12日 (水) いつまでたっても、お笑い小僧

今回の文章は僕が冷静さを欠いている為、些か皆さんとの温度差ができてしまう内容になってしまっているので、先に謝っておきます。ゴメンなさい。

ヤバい、ヤバい、ヤバい、ヤバい!

僕は今、モーレツにテンションが上がっておるのです。

Piper主催の舞台、「ひーはー」を観に行ったことは夏にお伝えしました。

公演終わりにPiperの皆さんに呑みに誘っていただき、後藤さんと話込んだ僕は、この日本のコメディーの傑作に携われた皆さんに嫉妬を覚え、何よりも凄く羨ましく思いました。

その後、いろんな人に「ひーはー」の事を話しました。

このブログでも書きました。

皆に「ひーはー」という傑作コメディーの存在を知ってもらいたかったのです。

「ひーはー」の面白さを独占したかったPiperファンの皆様、ゴメンなさい。

でも、僕は一お笑いファンとして「ひーはー」を皆と共有したいと思いました。

結果、

仲の良い作家さんが観に行ってくれて、その夜「ひーはー」を肴に酒を呑みました。

「山ちゃんが観に行った」と聞いたので、夜中に山ちゃんに電話をして「ひーはー」の話で盛り上がりました。

「ひーはー」という作品は、それだけこのお笑い小僧の胸に響いたのです。

そして、先ほど・・

マネージャーから聞かされた仕事の依頼、朗報。

「後藤さんが、ひーはーのDVDの副音声を西野さんにお願いしてはるんですが・・・」

「ひーはー」の舞台映像を観ながら、「副音声で山ちゃんとウダウダ話してくれないか?」と、後藤さん本人からの依頼。

ヤバい、ヤバい、ヤバい、ヤバい!

補欠の補欠だけど、ギリギリ「ひーはー」に携われることに。

もう、ウンチが漏れるほど嬉しい。

ありがとう、後藤さん!楽しもうね、山ちゃん!

その収録は来週やるらしい。楽しみ。

ひーはー!!!!

タイトルとURLをコピーしました