2007年9月13日 (木) 鶴瓶師匠

2021年2月22日

いいとも本番前、鶴瓶師匠と独演会について話す。

この2週間で沖縄、大分、渋谷と、3回の独演会。

何か新しいネタはないものか?そんな事を思う僕に、鶴瓶師匠。

「あのな、西野・・同じ話すんねやで」

次から次へと「作る」という事はもちろん大事。

もう一つ大事なのは「育てる」という事。

舞台でも、歌でも、もちろんエピソードでも、何度も何度も繰り返し繰り返し・・演じる。

微調整を重ね、「飽き」を通り越した時に、やっと自分ものになるんだよ。

要約してしまったが、そういった言葉を頂いた。

僕はダメだ。

「飽き」がきて、自分が楽しめなくなったタイミングで話を捨てていたから。

「飽き」がお客に伝わり、だんだんウケなくなってきたタイミングで話を捨てていたから。

「飽き」を見せず、繰り返し演じるというのは本当に難しい事なんだけど、

答えはどうやらその先にあるようだ。

そして・・・

「育てる」という言葉をくれた鶴瓶師匠に朝挨拶をすると、いつも決まって

「ちょっと聞いてや~こないだな・・」

作っている。

両方やるわけです。

あんな芸人さんになりたいぞ。

2007年9月

Posted by nsnkouron