2007年9月26日 (水) 夜中の散歩

2021年9月19日

台所には空になったラーメンの器の山。

馬場ちゃんの九州の知り合いの方が大量に送ってきたらしく、その一部をおすそわけしてもらった。

食に何のこだわりもない僕にはこの上ないご馳走。

食に求めるのは「早さ」その次に「美味さ」、その順。

そんなわけで連日のカップラーメン・イン・ザ・ナイトで山積みとなったゴミをまとめ、夜中にゴミ捨て場へ。

ゴミを捨てたついでに缶コーヒーを買って、目黒川沿いを散歩。

初めてFRIDAYさんに撮られた時に記者の方と40分~50分くらい話し込んだ川沿いの道。

「女の子を連れ込んで何をしていたのか」と質問され、「くすぐり合いっこ」と答えた後に、僕も僕で「カメラマンさんはどこに潜んでいたのか」と単純に興味がある質問。

寒空の下、一ヶ月以上マンションの向かいの繁みに潜んでいたのだとか。

ご苦労様です。3年前くらいだったか・・・懐かしい。

あと数時間後に朝一の飛行機で青森ロケ。

考えてみればキングコングは朝からの仕事が少なくない。

朝から夜までお笑いをやって、夜中にブログを書く。

厳密に言えば毎日内容は違うのだが、大雑把に言ってしまえばこうだ。

そんな大雑把な事を思うと、繰り返す日々の中「自分ははたして進んでいるのか?」と、ちょいとばかし不安になる。

しかしまぁ、少しづつモノは完成に近づいていってるし、進んでいるといえば進んでいるのだろう。

いかんせん進みが遅いから、そんな事を思ってしまうのだ。

秋ですね。

そんな感じのお月さんが雲間からチラチラと覗いております。

今日は漫才を一本書きました。

舞台の脚本も書いたが、完成まではあと少し。

絵本制作は相変わらず。

さて28回目の秋、僕はどう転ぶのでしょうか?

とりあえず日付上では明日、東京での独演会。

喉の調子もなかなか。

笑わせたいな。

2007年9月

Posted by nsnkouron