2007年10月 4日 (木) 笑っていいとものマイク

笑っていいとも。

今日、僕はマイクを持ってアルタの真ん中に立ったのだ。

CMが明けて僕が喋りだすと、皆が一斉に進行の邪魔をする。

無意味に脇腹を突いてきたりだとか、「頑張れ、北野!」や「頑張れ、オシム!」と言った名前間違い。

しまいには顔面に靴をぶつけられる始末。犯人は鶴瓶師匠。

もう顔面に靴をぶつけられた時なんかは最高の気分。幸せの極み。

「ふざけんな、バカヤロー!」

皆さんがいい感じで温度を上げてくれたから発せた言葉。

ありがたい、本当にありがたい。

笑っていいともは愛が溢れた現場だと再認識したのです。

大先輩方の胸を借りてのMC。

コーナー自体は盛り上がったが、僕自身の内容はまだまだ。

いつの日か・・逆に僕が大先輩方を助ける日がくればと、日々精進です。

ほんの数分ではありましたが、いろいろ考えさせられた時間でした。

笑っていいとものマイクは重かったです。

タイトルとURLをコピーしました