2007年10月15日 (月) ドキドキしたい

とにかく昔はレギュラー番組が欲しくてたまらなかった。

一種のステータスというか、安心材料というか、そのように思っていた。

週にいくつかのレギュラー番組をさせえもらえるようになった今、月のスケジュール表は先月の分を使いまわせるほど変わりがない。レギュラー仕事で固まってしまっているのだ。

その時難しいのが温度を保つこと。

もちろん内容は毎回違うのだが、とはいえ何年も同じ番組である。

向き合う温度を保つのは思いのほか難しい。タモリさんの凄味がそこだ。

それは気をつけた上での話。

やはり刺激が欲しくなるのである。

「さすがにココに放り込まれたら結果出せる自信ないで」という場所を欲してしまうのだ。

独演会の間が空いてしまったから余計に思ってしまうのかもしれない。

僕はドキドキしたいのだ。

ちょいと前まではあまり思わなかった。

結果出なかったらカッコ悪いし・・みたいに思って避けていた仕事もあったかもしれない。

最近はそういうのも一周して「知ったこっちゃない」という、ひらき直りにも似たカードを手に入れる事ができたのである。

僕はM-1グランプリに出てみようと思うのです。

タイトルとURLをコピーしました