2007年10月25日 (木) 板男(いたおとこ)

ロケ帰り東京駅着。

駅から吉本の本社が近いので帰りに寄り、本日も会議室をお借りする。

漫才を一本書いてみたが面白くなさそうなのでボツ。

せっかく時間を使ったのに・・気を取り直し、なんとなくパソコンを打っていたら、なんだか楽しそうな漫才の形ができあがる。やったことのないパターンの漫才。

これは一体どうなんだ?明日のルミネで試してみよう。

板の上が好きです。

そりゃスタジオやロケなんかも好きだけど、舞台育ちの僕の帰る場所はやはり板の上だと思う。

これからも板の上に立っていたいので、せっせとネタを作ろう。

マネージャーさんが会議室に入ってきた。相談だとか。

11月5日、キングコングお休みのその日。

「長野県で空いている小屋がある」とのこと。

独演会は先日の渋谷が今年最後と決めていたし、終わった後もこの場でそうお伝えしましたが・・ゴメンなさい。独演会やります。

「第十九回 西野亮廣独演会in長野」です。

キチンと整理して年明けから月1でやる予定だったのですが・・結果、嘘になってしまいました。

休むくらいなら、板の上に立って唾飛ばして喋りたいんだもの。

今回はNAGANO CLUB JUNK BOXという小屋の板の上。

しかし記録です。公演までは2週間を切って、脅威の11日後です。

チケットはそのうち発売となると思います。

行くぜ、長野のバカヤロウ。

TVもやるし、ラジオもやるよ。

だけど僕は板男として死んでやろうと思うのです。

タイトルとURLをコピーしました