2007年12月 5日 (水) あぁ、牛久の大仏様

『笑っていいとも』に次ぎ『ラジかるッ』出演を果たした天才マネージャー織田君の快進撃はとどまることをしらず。

『たべごろマンマ』のロケで秋田に向け羽田空港を発った飛行機は悪天候の為秋田に着陸する事ができず、「羽田に引き返します」というアナウンスが流れた。

困った事になったもんだ。これではロケができない。

隣でぐっすり眠っていた織田君を起こして「羽田に引き返すらしいよ」と告げると、慌てて眼鏡をかけて「マジっすか!」と驚く織田君の眼鏡は逆さま。もう笑うしかない。

聞けばそんなミスは生まれて初めてだと言う。そんな貴重なミスをこのタイミングでありがとう。

羽田から終始眠っていたゲストのスザンヌは何の事情も知らず、飛行機を降りて第一声「やっぱり冷えますね~」ときた。「厚着してきて良かったです」とたたみかける。

彼女が「ここは羽田」と気づいたのはそれからだいぶ後。天才。

この世界は何一つ腐っていないと思う。

というわけで今日は夜に予定していた取材までポッカリと時間が空いてしまったわけだ。

ネタを作る、絵を描く・・それも夕方からやろうとは思うが、僕はなんとなく牛久の大仏様を観に行きたいと思っております。

何故か無性に観たくなって・・突然こういった感情になる事が僕は少なくない。

「あれが観たい」と急に思ってしまう。

でもそれはなんだかフワフワした言葉だけど、運命というか必然というか、いつも引き寄せられた感があるのだ。思うべくして思った感じ。

そういう時はそういった感情に身を委ねた方が良い。結果、いつも感銘を受けるし。

お腹が減ったから飯を食らうように、眠いから寝るように、それは自らの体が欲したわけで、無理をしては体に良くない。

牛久の大仏様を観たいと思った以上、牛久の大仏様を観ないときっと体に良くない。

そんなふうに思う。

ところで牛久の大仏様って一体何なんだ?

何かの神様か?

とりあえず、すんごいデカイらしい。

ワクワクする。

僕は僕が思うように動く。

思うように動かないと、きっとそれは体に良くないから。

何事も思うように動けるようになりたい。

だから頑張るのだと思う。

今日は牛久の大仏様を観に行こう。

タイトルとURLをコピーしました