2008年1月27日 (日) どこへ行くのやら

仕事から帰ってきて、馬場ちゃんが九州に行った時にいつも買って帰ってきてくれるカップラーメンを食しながら、絵本制作を進めながら、僕は撮り溜めしておいた番組を観る。

子供を風呂に入れて、あの梶原がいつの間にか父親になっていた。

僕は何を思えばいいのだろう。

僕の目の前には今日もカップラーメンの空の器と絵本の画材とパソコン、ここ何年もこの景色。家族は増える気配もないし、来年も再来年も僕はこの調子だと思う。

でも僕はこれで幸せなんだ。言い聞かせているつもりもなくね。

明日はルミネで漫才が2本、土屋アンナちゃんと対談、2月の頭のライブのVTR撮影。

楽しみな上に、かなり楽なスケジュール。

仕事が終われば家に車を置いて、2、3時間作業をして、夜は呑みにでも行こうかな。

なんとなく珍しいメンバーと呑みたい気分だ。

明後日は群馬で独演会。

下見に行った作家の山口トンボいわく「現場は店も何もない山奥です」との事。

ライブ終わりはそこに泊まって、地元のものでも食べようかと計画していたが、はたしてどうなる事やら独演会。なんとか爪あとを残すぞバカヤロー。

引き続きTVから番組が流れてくる。

先日収録した特番「僕らの七日間就職」、僕はもっと司会を上手くならないと。

内容はとても面白かった。長い時間をかけてVTRを作ってくれたスタッフさんに感謝です。

収録現場もとても楽しい雰囲気だったので、また次回もあれば嬉しい。

ゲストに来ていただいた皆様と観覧に来ていただいた皆様、ありがとうございます。

去年ボロボロにフラれたオッパイ顔の房野がTVで立派に漫才をしている。

三拍子の久保さんの「OOじゃねぇか、それだと」というツッコミがやけにツボに入った。

お笑いは皆カッコイイなぁ。

Perfumeは今日もカワイイし、スリムクラブはいつだってフザけてくれるし、僕の部屋はいつになっても片付かないし、家にあるHビデオはさすがにもう見飽きた。

そんな事言ってる間に春が来て、未来が来るよ。

僕はどうなるのでしょうか?

2週間ぶりに回した洗濯機が風呂場で「ゴリゴリ」と変な音を立てています。

洗濯物つめ込みすぎたかなぁ。

2008年1月

Posted by nsnkouron