2008年7月 3日 (木) これが遊び


 

遊びを楽しむのに必要なのは緊張感だ。ギャンブル性も必要だけど、それはきっと緊張感がそこにあればくっついてくるもの。とにかくコレがなきゃ始まらない。タモリさんが昔、「100歩譲って、仕事に遅刻する奴はわかるけど、遊びに遅刻する奴はわからない」と言ってらした意味が最近ようやく。確かにそう、その緊張感のない奴は面白くない。ボクは一生懸命遊んで生きていきたい。そしてボクはお笑い芸人。普通の方の遊びをするのも一つだけど、やはり芸人になったからには芸人ならではの遊びをしてみたいもの。その遊びが今は企画ライブだったりする。

『KING KONG LIVE』も『西野亮廣独演会』も『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』も、大きく括れば遊びの中にカテゴライズされはするのだけれど、もっともっと遊びの純度の濃いライブと言えば、月に一度のバカ祭り『ろくでもない夜』だ。この遊びは楽しい。お客さんからお金と時間を頂いて、面白くなければそのレッテルを貼られるし、お客さんは来なくなるし、ライブのレギュラーを打ち切られる。ちゃんと背筋を張って臨まないと、とんでもないシッペ返しをくらうことになる。そこは緊張感があり、ギャンブル性があり、ボクはこれを「遊び」と呼ぶ。 

7月は19日の深夜(正確には20日に突入している時間帯)に通常の『ろくでもない夜』がある。ボクらの遊びがコレなもんで、当然連中の呑みの席の話題もこのライブのことになる。構成に音楽も入れたいんだけれど、とは言ってもお笑いライブ。その順番は決して間違ってはいけない。音楽は箸休め的な入れ方をしないとバランスがおかしくなる。だけど音楽は入れたい・・・どうすんべ?

こういう問題を考えるのがボクは大好き。

問題には必ず答えがあって、それはクイズみたいで・・・中学時代、数学の証明問題が大好きだったボク(これは自慢だけど数学の成績は校内トップだったのだよ。あとマラソンも)はビールを呑みながらニヤニヤ。そんでもってナイスな答えを思いついちゃったのです。これは間違いなく正解の答え。7月19日の『ろくでもない夜』をお楽しみに。お客さんが会場入りした段階でその答えを発表するよ。ボクは皆をハラハラさせたいんだ。

さてさて、どうしてしつこくボクが「音楽」を入れたがっているのか?それには理由がある。とかくボクはお笑いがしたいんだ。音楽はあくまで趣味程度でいい。だけどオールナイトのイベントとなると、6時間にも及ぶお笑い。ボクがお客なら少々集中力も続きませんと判断しまして、それこそ箸休め的に音楽を入れてみたのです。これがなかなか評判で、だけどソレを良しとする人もいれば、「ずっとお笑いをやってくれ」という人も中にはいると思うんです。さて、ここで問題です。その両方のお客さんの需要を満たす為にはどうすればいいか?ボクはまたニヤニヤ、答えを考えるのです。

そしてボクが出した答えが「チャンネルを作る」ということ。

8月9日にある『クソろくでもない夜』はこのやり方。普段ライブをやらさせてもらっている新宿ロフトプラスワンの目と鼻の先には、新宿ロフトという姉妹店がありまして、そいつを使っちゃおうというわけです。新宿ロフトプラスワンでは6時間ずっとお笑い、新宿ロフトでは6時間ずっと音楽。お客さんにはその二会場を行き来できるフリーパスチケットを渡し、観たい方を選んで行き来してもらう。『ろくでもない夜』はいつの間にか出演芸人が何十人かに膨れ上がっていて、出番をもてあましている芸人の方があきらかに多いという問題もあったので、ちょうど良かった。もちろん芸人さんも、自分達のその需要によって、企画によって、二会場を行き来します。そのタイムテーブルは近く『ろくでもない夜』のホームページを立ち上げるらしく、そちらの方で。これで「お笑いが観たいのに・・」という声も緩和されるでしょう。

しかし!であります。皆が皆「お笑いが観たい」と一会場に集中してしまった場合はどうしたもんか?こいつはやっかいです。だからこそ、お笑い会場に匹敵するくらいの魅力のある音楽会場作りをしなければいけないわけです。その二つのパワーバランスをとらなければこの企画は成立しないわけです。

・・・・長くなりました。ゆえに、8月9日の『クソろくでもない夜』までに音楽のフリを作っておきたいと思い、前回そして今回は音楽を入れたいのです。「あの人の音楽が8月も聴きたいな」と思ってもらえればもらえるほど、8月9日の『クソろくでもない夜』は安心してお笑いができると思うのです。

二会場、同時開催、行き来自由・・・『クソろくでもない夜』

またまたボクがバカな事を言い出しましてね、トンボさんやらスタッフさんが大慌てです。でもなんだかとっても楽しそうな遊びです。ボクはそれまでに最善の努力をします。だけど当日、予想だにしない問題が起こって大失敗しちゃうかも。「もう西野にはついていけない」となっちゃうかも・・その可能性が0ではない。

だから面白いんだ。

2008年7月

Posted by nsnkouron