2008年8月 1日 (金) 女の子が運転する軽自動車の助手席に乗りたい


 

暑い夏が続いております。

昨日の『KING KONG LIVE』では悪フザケが過ぎた部分はありましたが、同時に手ごたえはしっかりと感じつつ、本日のルミネの漫才で昨日のライブで入れたくだりを試して反応上々で一安心。この先どんな活動をしようが、ここの部分を突き詰めていく努力だけは怠らないでおこうと改めて思う。キングコングの軸はやはり漫才なわけで・・。

ボクのこの夏のお祭りは二つ。ひとつは8月9日の『クソろくでもない夜』、何がどうなってこうなったかはわからないが、とにかく総勢50名弱の芸人がこの夜に集まることに。「なんか楽しそうやし、乗っかってみよう」という皆の遊び心の表れ。ザ・パンチの浜崎さんが一升瓶片手に唄う場面があるらしく、それがモーレツに楽しみ。ノブシコブシ吉村と遠藤かおるとボクの3人で繰り広げることになる『三國士の夜』、三國志の魅力をただ語るだけということでのお客様の期待度の低さは否めないが、これもまた楽しみ。チケットはすでに完売とのことで、それはとてもありがたいことなのだが、二会場を自由に行き来できるという今回の形態において、『満席』というそこのアソビがないことは恐いこと。常に、ちょうどキレイにお客さんが分かれるなんてありえないことだし。こればかりは早いもの勝ちとなりそうで、来られるお客様には事前に入念にタイムテーブルをチェックしておいて欲しいというボクからのワガママなお願いでございます。とにかく何事もやってみなけりゃわからない。その中で本番ギリギリまで成功の形を描き、努力、勉強、これに努める。最後に笑ってもらえれば成功でございます。8月9日、新宿ロフト&新宿ロフトプラスワンで逢いましょう。

そしてもう一つのお祭りは『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』、こちらは8月の末まで毎週火曜日演っております。公演の間が空いてしまうとのことで、感を鈍らせないようにと行った先日の稽古で、あらためてこのチームの雰囲気の良さを知る。とにかく稽古場が楽しい。稽古から全力で顔芸をかましてくる斉藤には毎回笑わされる。そして芸人顔負けのアドリブを入れだした里穂子ちゃんに稽古場全体が笑う。失礼なのかもしれないが、彼女にはコメディーがピッタリ。ボクは面白い人が大好き。そんな『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』も泣いても笑ってもあと4公演。終わっちゃうのかぁ。寂しい気持ちはあるけれど、依存していたってしかたがない。とりあえずやりきろう。最後までやりきろう。そんで次だ。

いよいよ(あくまでボクの中でいよいよ)『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』に続くこの秋の舞台、『グッド・コマーシャル!』が動き出した。急遽入ってきたこの夏の舞台のお話が先行して、書きかけで途中で止めていた『グッド・コマーシャル!』の脚本は「8月中には仕上げる」という約束でスタッフさんには動いてもらっている。すでに演者さんのスケジュールも押さえてくれたようで、日程は11月の中頃の一週間になりそう。秋というか、もう冬か。詳細は近々。とにかくどこかで時間を見つけて脚本を仕上げないと。1ヶ月なんて簡単に過ぎてしまう。とくに色々やることになったこの夏の一ヶ月は。ゆとりをもって脚本を提出しよう。

暑い夏が続いております。

洗濯しようと脱いだパンツに、二日連続で微量のウンチがついていた28歳一人暮らしの西野亮廣。このままくたばってやろうかとも思った。結婚はとうぶんできそうにない。その前に彼女も。まぁ、いいや。とりあえずその辺は夏が終わってから考えよう。

来週火曜日も晴れるといいなぁ。

2008年8月

Posted by nsnkouron