2008年8月 8日 (金) ボクが何をしているかって・・・


 

豪雨も雷もブッ飛ばした『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』はハッキリ言って絶好調。今朝からは前回の公演を振り返り反省点をいくつか挙げた。それら踏まえて次回も公演前に丸々リハーサル。抜かりはございません。最後まで突っ走る所存です。

そんな中、神保町花月でやる次回の舞台『グッド・コマーシャル!』のお話も進んでおり、今日はその出演者を発表しようかと。今回の舞台は今までで最少の3人。それゆえ演者さんの負担も大きくなってはきますが、この3人だったら安心してお任せできます。もちろんのこと今回もあて書きでして、以外の代役は考えられず、お3人様のスケジュールが空く日をずっとずっと待っておったのです。本当は夏に演る予定だったんだから。・・そんなこんなでこの秋に。

まずは平田敦子さん。後藤さんの舞台『ひーはー』のDVDの副音声をさせていただいた時に、ボクの発言で平田様の乙女心を傷つけてしまったらしく、その時からずっと気になっていたお方。本当に個性的で魅力的なオッサンというか女の子でございます。「この人で本を書きたいなぁ」と思わせていただいての今回。今は一日でも早くボクの脚本で動く平田さんの姿を観たい気持ちです。

そしてカリカの家城啓之さん、林克治さん。『日の出アパートの青春』では座長を務めていただいて、それ以来、家城さんとはちょくちょくメールしたり、呑みに行ったり。カリカのお二人が舞台に出てきてれた時の舞台栄えと安心感ったらありゃしないのです。『日の出アパートの青春』の稽古の段階から「もう一本、カリカさんで書かせてもらおう」と思っておりましての今回。毎回主役なんてのは存在していないのですが、例えばこの物語を文章に残すとすれば、しいていえば家城さんの目線から語られるお話となりそう。なんとなくだけれど・・。

カリカ×平田敦子

もうすでに、おバカな臭いがする。3人ということで、台詞の量もバカみたいに多いから、とっとと脚本を仕上げて、なるべく早くお渡ししたいところ。お3方の魅力に負けないような圧倒的な脚本を書きたいと思いますよ。『グッド・コマーシャル!』楽しみです。

そして話は戻りますが『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』に何やら動きがあるかもしれません。本日、偉いサンに言われたばかりなので、まったく本決まりではありませんが・・・

また動きがあり次第、ここでお伝えします。

お笑いに明け暮れるという贅沢を実践しているのです。

2008年8月

Posted by nsnkouron