2008年8月24日 (日) オー・マイ・ガー


 

雨がビチビチと降ったり止んだりで、気温も下がって、おかげでクーラーをつけたらいいのか消したらいいのかよくわからないし、玄関の電球は切れるし。部屋を片付けたら片付けたで前の彼女の調度品がでてきて、なんだかよくわからない気持ちになるし。ここ数日、集中して作業をしたせいで、腰がかなりきてる。整体でも行こうかしら。作業を一旦中断して、ブログ更新。

以前ボクらの番組のスタッフをやってくれていた女の子からメールがあって、「地元から友達が来ていまして、時間があれば会いませんか?」とのお誘い、やんわり断ろうとしたら、「約束してくれた送別会をまだやってもらっていない私からのお願いです」と、ボクの裏切りを引き合いに出されて、だけれどスタッフの子の地元の友達を何を喋ればいいのかわからないので、糞ダルマも誘って家でビデオでも見ようかと計画。連絡すれば、糞ダルマ「今は新潟にいます」とのこと。夜に都内に戻ってくるらしい。さて、どうなることやら。

週明けの3連戦。月曜『KING KONG LIVE 秋田公演』、火曜『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック千秋楽』、水曜『西野亮廣独演会in愛媛』。この三日目、水曜日の独演会前に急遽『はねるのトびらスペシャル』の収録が入ることに。前日の千秋楽終わりはしこたま呑むことになりそうだし・・・しっかりと体調を整えておかないと。

やらなきゃいけないことがたくさんあるんだけれど、だけど「投げ出したい」とは思わない。もうこうなったら自分の意思なんて関係なくなっているから。あんな漫才がなきゃいけないし、あんなコメディーがなきゃいけないし、あんな絵本がなきゃいけないと思っている。ちなみに、趣味でやっているバンドはあってもなくてもいい。そこが大きく違う。とにかく自分の意思なんてどうだっていい。なきゃいけないモノを作るだけ。本当はこのことについて深く深く話したいんだけれど、何かおかしな宗教でもやっていると思われそうで避けている。ボクは何も信仰していない。だけど、なんだか、このモノ作りの神様みたいな奴がいるんじゃないかと、そんでそいつに好かれたいだけだと、簡単に言えばそんなこと。

自分はまったく特別な存在じゃない。逆に、いつだって馳せ参ずる都合の良いセックスフレンドのよう。作業をしている時にそんなことをよく思う。

缶コーヒーでも買って作業を再開しよう。なんとなくだけど、作業はちゃぶ台じゃないような気がしてきた。今度、大きめのデスクを購入しようか。とにかく地べたよりもイスに座って作業をした方がいいような気が。なんてったって腰が痛い。嗚呼、痛い。

2008年8月

Posted by nsnkouron