2008年9月 7日 (日) プレ公演の稽古、始まる


 

午前4時前に帰宅。少々お疲れ気味ではあるが、充実した一日で気持ちはヌクヌク。『はねるのトびら』の収録後、本社へ車を飛ばす。今日から『グッド・コマーシャル!』プレ公演の稽古が始まったのです。初顔合わせといっても呑み仲間でありますから、稽古はシレッとスタートする。たった一日の公演で、しかもそれがプレ公演。それでも頭を抱え、汗を流すその姿はとてもカッチョ良かったのです。房野くん、イシバシハザマご両人の動きを見ながら、台本の手直し。ありがたいことに今日でそこそこ固まった。感謝、感謝。

『グッド・コマーシャル!』については書きたいことが山ほどあるんだけれど、あまりバレすぎるのも嫌。ただ言えることは、ボクの周りの人間は今までの3作の中での面白さで言うと、皆が皆、今回のを一番にしてくれている。前2作『日の出アパートの青春』『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』とはまったく異なる種類のお話。『ドーナツ~』は『日の出~』のパターンの進化型として、そして早々にそれ以外のやり方に手をつけていないと、そのパターンから離れてお話を作るのがおっくうになりそうなので、今回は大きく変えた。終始、ニヤニヤしてしまうお話。中身は言えないよ。

それにしてもプレ公演は一体どうなるんだろう。限定50名としているが、お客さんはどんな感じだ?出来上がる過程を面白がる人も中にはいるだろうし、本公演には行けないから今回のプレ公演を『グッド・コマーシャル!』としてしまう人もいる。どちらにしても、制作過程だからと言ってプレ公演を未完成と捉えるつもりはない。それは房野くんとイシバシハザマに失礼だし、お客さんにも失礼だ。10月22日の本番当日まで全力で尽くす所存です。カリカさんと平田敦子さんにもプレッシャーをかけたいしね。

面白いモノを作って褒めてもらいたい。最近はそれだけ。

明日が早いので、今から『ひろぐ』を読んで(ひろいで)、ボクはとっとと寝ます。サラバ。

2008年9月

Posted by nsnkouron