2008年9月 8日 (月) 熱を直接感じてもらおう byゲロゲロ魔人


 

夜の9時に始まって、気がつけば6時をまわっていたので、オリエンタルラジオの中田とひたすら喋ること9時間。そんなに喋ったか?何をそんなに喋ることがある。お笑いのこと9割、「売れたいね~」とかそんな感じの。あとは番外編でボクの性欲の低下を彼に咎められたり・・。先輩後輩の間柄ながら、途中かるく口論になったりするもんだから、まったく大人気ない。それでもそれが楽しかったりする。そんで家に帰ってゲロ吐いた。昨晩は少し呑みすぎた。中田さん、ありがとう。楽しかったよ。お互い頑張りましょう。

家に帰ると賑やかにペイントされているギターが転がっている。前回の舞台で使用した小道具、劇中では『ヒケルギター』という名。そいつを見ながらぼんやりと考える。

あの日あの時、本当に大勢の人が笑ってくれて、そしてそこには確かに熱があった。すんごい熱が。そういったモノをこれからも作り続けたいなぁ。そしてそれらを自分の半径数メートルで止めず、日本中を巻き込むような、そんなモノにしたいなぁ。『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』ったって、全国の人は知らないもんね。そういう広がりも考えると、そういったモノの行き着く先はやっぱりコメディ映画なのかなぁ、果てしないなぁ。コツコツやりますか、コツコツ。ちゃんと長い時間をかけて好きになったもらわないとね。それが本当に大事だ。一日でブレイクのご時勢だけに。一人ずつ、一人ずつ、好きになってもらおう。

あら、もうこんな時間。今日は今から『KING KONG LIVE 茨城公演』。軽く二日酔いであるから、吹き飛ばす為にも今からジョギング。スッキリした状態で漫才をしよう。相手は何百人。ブラウン管越しの何千万人ではなく、目の前の何百人。これをコツコツと、これからも何度もも繰り返すことが大事だ。ボクらの方からちゃんと触れに行かないと。

たった今、トイレでゲロを吐いた。どうやらまだ気分が悪いようだ。とっとと走って汗を流しましょう。

嬉しいニュース。ロバートがキングオブコントという、コント師の日本一を決める大会の決勝ラウンドに駒を進めた。こんなに嬉しいことはない。嗚呼、嬉しいな。個人的にはバナナマンさんも楽しみ。皆さん頑張って、ボクも頑張ります。

それでは茨城の皆様、後程。

2008年9月

Posted by nsnkouron