2008年9月12日 (金) 踊れ!ボクの人生!


 

須藤さんにお願いして仕上げていただいた楽曲を聴く。『ホロリ泣けてくる』というタイトル。次の舞台『グッド・コマーシャル!』の挿入歌として活躍してもらうこの曲、これがたまらなく良いっ。気持ちがやられている時に聞いたら確実に涙してしまう。どうやら須藤晃はすごい男。「この感じで良かったですか?」と聞かれ、「これ、これ~!」とハシャぐボク。こんなのを使ってコメディができるんだから贅沢この上ない。こりゃ、いいフリになってくれるぞ。

そういえば夢ができたので、ここで発表しておこうと思う。ボクはいつかコメディー映画を撮りたいのです。それまでにたくさん舞台でコメディを作って磨いて磨いて、いつか撮りたいと思っているのです。そんなこともあるので、コメディーに真っ直ぐなチームを作ろうと思います。キチンと熱を持っている人達のチーム。音楽はもう須藤さんにお願いすることに決めた。一緒にコメディー映画を作りたいと今日強く思ったんだよ。

今日は仕事の合間に吉本の本社に行って、公演期間中に各所で貼られていた『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』のポスターをお願いして貰ったんだ。イラストレーターのしんじさんが描いてくれたポスター。どうするかって?決まってるよ。部屋に貼るのです。お金儲けがしたくてこの仕事をしているんじゃないんだ。お金を儲けたければ、何ヶ月もかけて舞台を作るよりも他の方法を選んだ方が懸命。『ドーナツ博士~』なんかやっても一円の儲けにもならないよ。公演終わりに連中を呑みに連れて行くことを考えたらマイナスだ。バッカみたいに頭悩ませて、いろんな人に気を使いながら意見を通して、そんでいろんなもん犠牲にして・・それでも今、ボクの目の前にポスターがあって、それを見てニヤニヤできている。それが全てで、コレ以上は何も望まない。とても幸せな生き方だと思っている。

明日は朝から『グッド・コマーシャル!』プレ公演の稽古。明日中にある程度のところまでやって、夕方からは『グッド・コマーシャル!』の主題歌の唄入れのレコーディングに立ち会う。今回は前作のようなアニメっぽいストーリーでもないので、唄の歌詞に意味が乗っかってしまうとややこしくなるので、まったく舞台のお話とは関係のない唄を作った。仮でボクが唄ったバージョンを糞ダルマが映像に撮っておいたものがあって、それならばYouTubeで見られますよ。『グッドモーニング・ジョーのテーマ』という曲。本番はもちろん自分では唄わない。今回もある男に頼んだのであります。

前作の後藤ひろひとオジサンに続く今回の歌い手さんは・・・インパルスの堤下敦。

あのハスキーボイスをボクはとても楽しみにしておるのです。絶対ワクワクする感じの曲に仕上がるよ。早く明日にならないかな。

今からはメジャーを探します。『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』のポスターのサイズを測るのです。

額縁に入れる為にね。

2008年9月

Posted by nsnkouron