2008年9月24日 (水) 脳みそ大フィーバー


 

朝は9時から吉本本社にて『グッド・コマーシャル!』プレ公演の稽古。前回の稽古からずいぶん良くなっている演者の皆さん。聞けば、ボクが仕事でバタバタしている日に、ボク以外の皆で集まって稽古したのだという。しかも稽古場が取れなくて、昼間の公園で。なんと健気な。とても気持ちいい向き合い方をしてくれる演者さんのおかげで、プレ公演が俄然楽しみになってきた。昼前、早い目に稽古を切り上げたのには理由がある。

今日は前々から企画していた『第一回 東京カレー大会~ボク達は世界平和を真面目に考えています~』の開催日。プレ公演に出演するメンバーと普段遊んでいるクソ芸人10数人と多摩川の河川敷集合。カレーの材料をひたすら切る連中に、カレーをグツグツ煮込む連中、ボクはご飯担当。どれだけ美味しいカレーを作ろうとも、ご飯が固かったり、シャバシャバだったりしては元も子もない。逆にご飯が上手くいけばどうにかなる。言わば今大会のキーマンがボクということになるが、皆の視聴率はグツグツと煮込まれたカレーに集中。クソ野郎共が。

開会式での選手宣誓の大役を担ったのもボク。大きな声で一生懸命宣誓したんだ。そしてカレーを食べた。旨すぎてひっくり返って幸せだと思った。考えてみれば皆そこそこいい大人。なのに『カレー大会』なんてフザけた名目に全力で乗っかってるんだもん。芸人で良かったし、この芸人さんに囲まれて良かった。しこたまビール呑んで、気がつけばブルーシートで少し寝てしまった。睡眠不足なのか?でも、おかげで復活。またハシャぐ。

車を運転してもらい我が家の駐車場に着いたのが夕方頃。いつもならココから呑みに行くんだけれど、なんだかいてもたってもいられなくなって、「ごめん。今日、帰ってもういい?」と言った。理由はね、絵本制作なんだ。昨日の熱がまだ冷めていないのか、少しでも進めたくなったんだ。そして思い立ってしまったら止まらないのも全て知っている連中、ニコニコ送り出してくれた。家に帰ってきて、今もまたカリカリカリカリ描いている。

ネタ作りでも何でもね、ノッてくる瞬間というのがあるんだ。それが開始まもなくある時もあれば、何時間もかけてもまったくない時もある。ただノッてきた時の馬力ったら凄くてね、作業がとても進むんだ。だからその瞬間というのは大事にした方がいい。説明すれば友達だって分かってくれるし、とにかくその瞬間を逃すのはもったいない。

それはもっと大きく言えば自分の人生の中でもその期間というのがあると思うんだ。ボクの今がまさにソレ。どんどんアイデアが出てきて、作業の手にスピードがノッている、だけどまったく追いつかないくらいアイデアが出てくる。そんな状態が未来永劫続くなんて思わない。悲しいけれどきっと一定期間だ。でも、だからこそその期間中は作り続けるべきだ。パチンコはやらないから良く知らないけれど『確変』みたいなもん、ここで打たないとバカだ。そしてこの間に貯金を作るんだ。貯金と言ってももちろんお金じゃないよ。ネタ。将来、何かしらの方法でアウトプットする時の為の台本だとかを今のうちに貯めておく。アウトプットの技術は将来の自分の方が長けているが、発想なら今な気がする。

とにかく今はエンジンがかかっちゃっているから、今夜もひたすらカリカリカリカリ。

それにしても手が痛い。

2008年9月

Posted by nsnkouron