2008年10月 3日 (金) ジグザグコロコロ


 

ボクはオモチャが大好き。ロケで地方に行った時など、古びたプラモデル屋さんなんかを見つけようもんなら一直線、そんなボク。例えばこんなオモチャがあれば嬉しい。もしかすると世界のどこかにすでにあるのかもしれないし、あるのなら教えて欲しい。無いのなら心優しきオモチャ会社の方に是非作っていただきたい。

レールの上を球がコロコロ転がっていくアレ、上から下へジグザグに落ちていく球をひたすら見ていたい。子供の頃から変わらず今でもアレが好き。アレの正式名称を知らないので、ここではジグザグコロコロと呼ぶ。

そのジグザグコロコロにだ。レールから、もう一つ下のレールに球が落ちる時、球が落ちるその場所に鍵盤を置いてみてはいかがか?鍵盤はド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド、このキットが2オクターブくらいあれば嬉しい。球が転がるレールもいろんな長さがあれば嬉しい。それらを上手く組み合わせれば、例えば『森のクマさん』を奏でるジグザグコロコロができる。鍵盤やレールのキットをバラ売りにしてくれれば、とても長い曲も作れるというわけだ。鍵盤は木琴のがいいな。球が木を叩きながら曲を奏でてコロコロ転がっていく様は想像するだけでニンマリしてしまう。テンポの速い曲は当然レールが短くなるだろうし、逆にバラードなんかはレールが長くなるだろう。音楽が立体になるなんて素敵だ。ボクはこんなオモチャが欲しい。

自分の周りに無いモノは作ってしまう。自分が見たいものは作ってしまう。それがキングコングの漫才だったり、『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』という舞台だったり・・様々。

これだけ全国を回っていると、好みの劇場もある。だけど「あそこをもっとこうして、こうした方が・・」という贅沢も生まれてくる。いっその事全て自分好みの劇場を造ってしまいたい。バカな言葉だけれど、その為にはきっとたくさんお金がいるんだろうなぁ。大金持ちになってお笑いの劇場を造りたいなぁ。いくつかあるボクの夢の一つです。

2008年10月

Posted by nsnkouron