2008年10月12日 (日) 夜中の本社からコンバンハ


 

22時。『はねるのトびら』の収録が終わる。急いで愛車に乗り込んで新宿へ飛ぶ。吉本本社にて、演者そして糞ダルマによる『グッド・コマーシャル!!』プレ公演の稽古がすでに行われているのである。そして、ただいま深夜1時半。

台詞はバッチリ、今日は最終調整といった感じ。稽古の様子を眺めながら、あらためて実験的な舞台だと感じる。『日の出アパートの青春』や『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』であった勘違いだとかスレ違いは一つもない。最初から最後までひたすらバカなお話。愛すべき3キャラクターなのである。お客さんがこのお話をどう受け取るかが楽しみ。だけれどアーティスティックに逃げるなんてしないよ、面白くなければボクらの負けだ。すごく単純な勝負。

とてもいい事を思いついた。たいしてセットなんかも必要なく、体さえあれば何とかなるようなお話だから、このパッケージを地方に持っていけるんじゃないかと。KING KONG LIVEや独演会のように・・・・うん、実現したら面白そうだ。地方で酒も呑めるしね。ハワイ公演がしたいぜ。

しかし、いよいよ迫ってきたなぁ。もう来週だってよ。舞台が迫ってくる感じ、好きだなぁ。

そしてこれから一週間は舞台がたくさん。火曜日に『ろくでもない唄』、木曜日にルミネ、土曜日の夜に『ろくでもない夜』、そして日曜日に『第29回西野亮廣独演会in佐賀』、喉は大丈夫か?うがいをするしかない。イソジンだ、イソジン。

わかってるんだ。それは山ちゃんにも言われたこと。こういった動きは、やっぱり『はねるのトびら』があるからできるということ。だけど、その切符は渡されたワケだから動かなきゃいけないし、そもそも動きたいし。だから精力的にやる。TVの制作費がどんどん減ってきてるよ、その中で魅力的な番組を作ろうとする一つの手段として、自分が魅力的になるということ。

作業やらがたてこんでいて最近は酒を減らしてね、喋りたいこういう話が溜まっているんだよ。佐賀の独演会終りかな。それまで頑張ろう。

プレ公演の稽古に戻ります。

2008年10月

Posted by nsnkouron