2007年9月

2007年9月

2007年9月30日 (日) 早く来い、木曜日

僕が生まれて初めて「まわし」というのをやらさせてもらったのが20歳、まだニキビがあった頃だ。 初めてのその舞台は劇場ではなく「はねるのトびら」だった。 いきなり用意された舞台に何の経験もない僕は何の結果も出せなかった。 「...
2007年9月

2007年9月29日 (土) ブログについて

本当のことを言ってしまえば、今僕はブログなんてやらない方がいいと思っている。 人様がやっている分は大賛成だが、自分のブログは反対。 毎日更新していながらこんな事言うのもおかしな話だが、一日でも早く辞めたい。 ただ間違わない...
2007年9月

2007年9月28日 (金) 特に今日という日は・・

独演会が終わりました。 年末年始はスケジュールの関係もあり、ちょうど体制を整えるいい機会なので、今回の独演会でしばらくのお休みを決めていた。 なので正直に言ってしまえば今回は余計に力が入っていたし、WOWWOWの放送を考えるとお...
2007年9月

2007年9月27日 (木) 東京での独演会

今日は、渋谷シネマライズでの独演会。 独演会には珍しく何ヶ月も前から打ち合わせを重ねてきたので、独演会18回目にしてなんだか集大成の雰囲気が漂った今回。 僕達はもう、とにかくお客さんが今までに観た事のないライブを作って...
2007年9月

2007年9月26日 (水) 夜中の散歩

台所には空になったラーメンの器の山。 馬場ちゃんの九州の知り合いの方が大量に送ってきたらしく、その一部をおすそわけしてもらった。 食に何のこだわりもない僕にはこの上ないご馳走。 食に求めるのは「早さ」その次に「美味さ」、そ...
2007年9月

2007年9月25日 (火) 時間屋

喉が痛い、切れそう。 独演会の後はキチンと喉のケアをしないとイカンね、こりゃ。 またポリープになってしまいかねない、反省。 独演会一夜明けて、朝一の飛行機で東京に戻ってきた。 今日はスケジュールはゆるいが、宿題が山積...
2007年9月

2007年9月24日 (月) 大分の独演会を終えて・・

決して広いとは言えない小屋にお客をギュウギュウに詰め込んでライブがスタート。 本番前・・楽屋にギターが置いてあったので、少々お借りして熱唱する事30分。 それが準備運動にでもなったのか、本番で声がよく出る。 スマートとは言...
2007年9月

2007年9月23日 (日) 親孝行息子になりたい

神保町花月の事を相談しようと、後藤ひろひとサンにメールを打っている時に気がついた。 ミラクルサングラス、タモリさん。 Mr.エピソード、鶴瓶師匠。 日本一うるさい女、久本さん。 天才舞台オジサン、後藤さん。...
2007年9月

2007年9月22日 (土) 爆発を繰り返しながら男は前に進むのです

「日の出アパートの青春」神保町花月での舞台化について。 新田さんとキャスティングについての打ち合わせ。そして僕が名前を挙げさせてもらった方に、新田さんが直接話を持ち込みに行った。 電話がかかってきて、先方は非常にノリ気だと聞かさ...
2007年9月

2007年9月21日 (金) 追いつけ追い越せ、ひーはー

夜な夜な中目黒のとあるスタジオへ。 そこで南海キャンディーズの山ちゃんと合流、「ひーはー」の副音声の収録でございます。 到着して間もなく、ブースに入る。 打ち合わせも何もない、山ちゃんと「ひーはー」を観ながらただただ喋る。...
2007年9月

2007年9月20日 (木) 漫才の帰り道

いただいたメールについてトーク。 6年以上続いているラジオのいつもの風景。 僕は梶原の話の受け方に腹が立って・・・ルミネへの移動中、やっぱり納得がいかず梶原に電話。 思いのたけをぶつけて、向こうの言い分も聞いた。...
2007年9月

2007年9月19日 (水) 独演会が終わったら・・

渋谷のチケットは即完、ありがたや。 大分のチケットは先日やっと売り出したばかり、お客が4、5人だったらどうしよう。 いや・・面白すぎるか、ソレは。絶対にネタになる。 とにもかくにも今度の24日の大分と27日の渋谷で、独演会...
2007年9月

2007年9月18日 (火) とりあえず、まとまった事を書いておく

何でもやりたがる性分、人様の舞台を観に行こうものなら、すぐに「僕も」となる。 なかなか治らない僕の癖だ。 とり方次第でそれは「ストイック」という皆様が好きそうな言葉の中にカテゴライズできるが、逆に「器用貧乏」ともとれる。 ...
2007年9月

2007年9月17日 (月) 沖縄での独演会を終えて

国立劇場の舞台袖はとてもしんとしていました。 「第16回西野亮廣独演会in沖縄」が終わった。 男女の比率がちょうど半分くらい、いいお客さんだった。 今回は劇場の都合上、時間をオーバーしてはいけなかったのでキッチリ...
2007年9月

2007年9月16日 (日) 不完全燃焼に終わった日の夜

夜中1時。 今日はなんだか一日をやりきった気がしない。いや、完全に不完全燃焼だ。悔しい。 明日は朝一の飛行機で独演会の為沖縄へ。 なので5時過ぎには家を出ないといけない。 納得がいかないので、とりあえず5時...
2007年9月

2007年9月15日 (土) 悪あがき

始まったものは終わるし、上がったものは下がる、悲しいけれどそうなのだ。 具体的に言えばTV。 始まって、上がってしまえば、あとは一週でも多く放送できるように僕達は延命作業に努める。 昨日、フジテレビの社長さんや偉...
2007年9月

2007年9月14日 (金) ミニコント中に、ふと思った

フジテレビの新スタジオのオープニングセレモニーに参加。 朝、集合してリハーサルなんかをやってみる。 始まってしまえばすぐだが、スタートまで空き時間ができた。 オープニングセレモニーに参加したのは、10月からスター...
2007年9月

2007年9月13日 (木) 鶴瓶師匠

いいとも本番前、鶴瓶師匠と独演会について話す。 この2週間で沖縄、大分、渋谷と、3回の独演会。 何か新しいネタはないものか?そんな事を思う僕に、鶴瓶師匠。 「あのな、西野・・同じ話すんねやで」 次から次へと...
2007年9月

2007年9月12日 (水) いつまでたっても、お笑い小僧

今回の文章は僕が冷静さを欠いている為、些か皆さんとの温度差ができてしまう内容になってしまっているので、先に謝っておきます。ゴメンなさい。 ヤバい、ヤバい、ヤバい、ヤバい! 僕は今、モーレツにテンションが上がっ...
2007年9月

2007年9月11日 (火) 喋るぞバカヤロー。「第17回 西野亮廣独演会in大分」

16日の沖縄での独演会、そして27日の渋谷での独演会はお伝えした通り。 そんでもってその間の24日、大分での独演会が決まった。 「第17回 西野亮廣独演会in大分」である。 決まったのはなんと昨日。 「告知はできませ...
2007年9月

2007年9月10日 (月) 「第16回 西野亮廣独演会in沖縄」で国立劇場に挑む

きたる9月16日、沖縄での独演会。 場所は国立劇場おきなわ、日本国様の劇場だ。 普段は民族芸能やら能やら・・ ちなみに独演会前日の公演は、組踊公演「義臣物語」だそうな。 何だソレ?一体何を物語る気だ。とにか...
2007年9月

2007年9月 9日 (日) 老後の夢

さすがに80歳にもなれば瞬発力や発想力は衰えていると思う。 劣等感は感じたくないので、そうなる少し前に僕は現役を引退している。 そうなると老後をいかに過ごすか考える。 僕の老後の夢は「20代の女の子とSEXしまくる」ことだ...
2007年9月

2007年9月 8日 (土) 僕は勝手にあの子を妹のように思っておるのです

僕の兄弟構成は兄、姉、弟。そこそこ種類は豊富だが、妹がいない。 しかし東京に妹が一人。ベッキーです。 「たべごろマンマ」のさらに前からなので、正直知り合って何年になるかは・・・ 一緒に鍋をつついたり、一緒に鎌倉に...
2007年9月

2007年9月 7日 (金) そいつ等(ら)

こんな事を言っているからと言って、別におかしな宗教にハマっているワケではない。生まれながらに仏教、浄土真宗で、そして宗教には何の興味もない人間です。 2日前に「タイミング」という題で書かせてもらった内容に付随したお話。 ...
2007年9月

2007年9月 6日 (木) 神保町花月の青春

ここのところ僕が精を尽くしているものは、神保町花月で舞台化が決まった「日の出アパートの青春」の脚本書きだ。 実を言えば絵本制作は一時中断していた。すぐに戻るから、出版社さん怒らないで。 早く終わる方を早く終わらせようと思ったわけ...
2007年9月

2007年9月 5日 (水) タイミング

タイミングに驚かされる事しばしば・・ 先日、馬場ちゃんと天才芸人アッハー小泉さんと作家の山口トンボと共にプールへ行った。 そこは僕が初めて経験した温泉のプール。ありとあらゆる種類のアトラクションプールがあった中、「ドク...
2007年9月

2007年9月 4日 (火) 煽って追い込む

キンコンヒルズのゲストでバナナマンさん。 ガッチリ2組で向き合ってのお仕事というのは初めてだったので気分も上がる。 DVDはいつも買わせていただいていて・・簡単に言えばファンだ。 空気の読めない僕は朝一発目から、バナナマン...
2007年9月

2007年9月 3日 (月) 幸せになりたい

街で酔っ払ってハシャいでいる奴を見ると、たまにすんごい苛立つ時があります。 幸せそうに見えるからだと思います。 自分にも同じようにそんな瞬間があるのだろうけど・・・まったく勝手です。 そう思ってしまうのはあまり良...
2007年9月

2007年9月 2日 (日) お笑い三昧

昔に比べると少しづつ近づいてきた・・ 朝起きてパソコンをパチパチと。 舞台の脚本であったり、まぁブログであったり。 昼からはお笑い番組の収録。 TVは週の半分くらいでいい。キチンとお笑いの芯のあるやつね。 ...
2007年9月

2007年9月 1日 (土) どうして、そんな活動をするのか

「はねるのトびら」の高視聴率を受けて、今まで以上に思う。 「露出」の頻度を本当に考えないといけない時代だ。 しかしそれは活動を抑えるという事ではなく、TVを抑えるという事であり、 お笑いは続けるのだ、毎日。休んじゃいけない...
タイトルとURLをコピーしました